忍者ブログ

沖縄で修行・独立して、今は大阪で活動している紅型(びんがた)屋です♪

7/16 イギリスAlington HouseでのArtisan Bespoke Craft Fairレポ♪

7/16 イギリスAlington Houseでのクラフトフェア―に
委託販売で出品させて頂きました~ ^^

 emojifacebookイベントページはこちら


イベントページを見て、足を運んでくださった方も
とても多かったそうです!
みなさんのシェアにとっても感謝しています♡

 

貴重なブースの1角をお貸しくださって
当日までの様々なサポートをして下さり
素敵なレポも書いてくださったイギリス在住のToshiyoさんと
出展に当たってプロデュースと英訳を兼任してくださった
熊坂知子さんに大感謝しております!!


Toshiyoさんがイベントページにアップしてくださった
Artisan Bespoke Craft Fairの渾身のレポを
お届けします ^^



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

I'd like to thank everyone to come along to the craft fair. It was good to see people I know and to meet new people. I hope to see you all again next September at the same venue.


イベントに参加したToshiyoです。
いつもはグレーの雲に覆われたイギリスの空とは思えないほど
澄み渡る青空の下、絶好のクラフトフェア日和でした。



ダラムのシティセンター内でのイベントは
前回(7/2)のコクソーの町で開催されたクラフトフェア同様に
多くのお客様がご来場され、通りすがりに立ち寄ってくださった方、
外国人観光客、ダラム界隈に住む友人、
また友人からご紹介されて遊びに来てくださった方々、
このイベントページを見てやってきましたと
声をかけてくださり初めてお目にかかった方々、
旦那の友人、同僚、合気道仲間、私の身内、
そしてなんとご無沙汰していた方にも2年ぶりにお目にかかることができたり、
帝京大学ダラム分校の校長ご夫妻まで足を運んでくださいました。
おそらくこのイベントページを見てくださっていると思いますので、
この場をお借りして厚くお礼申しあげます。



ダラムにシティセンターエリアはダラム大学の敷地内でもあるので
普段は学生が多いのですが、今回はダラム大学の学生さんたちが
夏休みに入り帰省されてしまっていることもあり、
学生さんの姿が少なかったことが少し残念でした。


開催された場所のAlington House(歴史的建造物に指定)は、
目の前が世界遺産のダラム大聖堂とダラム城が並んでいる素晴らしいロケーションで、
週末のシティセンターは普段でも賑わっているのですが、
7/4から7/16までGALA Festivalというダラムで毎年開催される
大きなお祭りの最終日ということもあり、
ブラスバンド演奏も数か所で行われて大変盛り上がっておりました。





前回のクラフトフェアは大きな住宅地のローカルエリア、
そして今回はハイストリートということでお客様のカラーが全く違い、
前回はどちらかというと趣味でクラフトに深く携わっている人が多かったのに対し、
観光地のハイストリートとなるとやはり「買い物」を目的とされる方が多かったので、
客層がまるでバラバラで分類するのが非常に難しかったです。





出展されている方々の作品についても、ローカルエリアと比較すると、
より洗練され、「買い物」を目的としたお客様向けのクオリティの高い作品が
多かったように見受けられました。

いつもなら出展されている方のストールを全て写真に撮らせていただくのですが、
この会場は初めての参加ということもあり、
マナーをわきまえる意味で撮影は遠慮させていただきました。
(まずはお見知りおきのご挨拶程度から)



自分のストールに訪れたお客様の印象としては、
直感でひらめいたものがあればご購入されるといった感じがほとんどでした。
前回のローカルエリアのクラフトフェアでは、じっくり作品を見たり、
作品のディテールやプロセスなどを吟味されている方が多かったので
場所によってもはっきりとした違いがあってとても興味深かったです。





今回も日本人の出展は初めてということもあり、
和柄や本物の着物の生地に興味を持ってくださったり、
共同出展させていただいているAnnivel の朋子さんや
紅型染めの若菜さんの作品のおかげで私のストールはより豪華さを放ち、
多くの人たちの目を弾き付けることが出来ただけでも大満足です。




たくさんのお客様から「本当に素晴らしい」と言っていただいたり、
このクラフトフェアの主催者(オーナー)にも「本当にビューティフル」と
お褒めの言葉も頂戴し、嬉しいことに主催者が
何度か私のテーブルを見に来てくださいました。
そして、9//3(土)にこのAlington Houseで再び
クラフトフェアへ参加することが決まりました!



時期が来ましたら9月の開催のお知らせをしたいと思いますが、
また次回も多くの方にぜひとも足を運んでいたけたらと思っております。

9月は大学も新学期がスタートすることですし、
多くの学生さんたちにもぜひお目にかかりたいと思います。


追伸:emojiこのイベントページがなんと開催当日までの間に
閲覧回数が1000回を超えたことにも大変驚いております。
多くの方がこのページを見てくださり、大変ありがたく思っております。
本当にありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

拍手[0回]

attention

ブログ内の写真・記事等の無断転載・転用お断り

紅若菜


ヨロン島出身の紅型染め屋です。

沖縄で修行して独立。
神奈川で7年ほど活動し
2014年5月大阪に拠点を移しました。

古典柄からオリジナルまで
型紙から制作しています。
1色1色大切に手染めした紅型と
様々な作家さんたちとの
コラボアイテム展開中です。

半衿などの紅型教室
ときどき開催しています。

ブログはレポ中心です♪
いち早い情報は twitter facebook にて♪
紅型商品のお取り扱い店舗はこちら
ふだん着物ブログInstagramにて
紅型半衿コーデ掲載中♪

twitter

☆info & 出展予定☆

emojiブログはレポ中心です~。最新情報は twitter facebook
emoji紅型商品のお取り扱い店舗はこちら
emojiふだん着物ブログInstagramにて紅型半衿コーデなど掲載中♪
emoji1回で半衿完成♪定期&不定期開催の紅型教室はこちら

search inside blog

P R

PR